How To

野菜ベースでヘルシー! ベジスイーツレシピ5

文/ニクイねぇ!PRESS編集部 写真/矢部ひとみ

2016.08.12

おいしくて体にやさしいとあって、ヘルシー志向の人たちの間で人気に火がついているベジスイーツ。「罪悪感なく甘いものを食べたい!」という気持ちを満たしてくれるうえ、野菜嫌いなお子さんのおやつにもぴったりです。

そんな注目のベジスイーツのつくり方を、カナダでカップケーキづくりを学び、東京・表参道の有名カフェでスイーツ担当をしていた経歴をもつ、スイーツに精通したフードコーディネーター・横山久美子さんに教えてもらいました。

0421_017

「小松菜の青みが美しいスコーン、チョコにあっさりとしたコクをプラスするアボカドのブラウニー、長いもの粘りを生かしたもっちり蒸しパンなど、野菜の魅力を生かしたレシピをご用意しました。ご家族のおやつとしてはもちろん、お友だちへのギフトなどにもご活用ください」(横山さん)

 

Recipe 1 軽くてふわふわ! 朝食にもおすすめ

小松菜のスコーン

0421_059

材料(4個分)

小松菜…50g

太白ごま油(サラダ油でも可)…30g

無調整豆乳…20g

 

<A>

小麦粉…100g

全粒粉(小麦粉でも代用可※)…25g

きび砂糖…20g

ベーキングパウダー…5g

塩…ひとつまみ

※香ばしい風味と食感が増すので全粒粉をおすすめしますが、もし全粒粉がない場合は小麦粉125gでもOKです

 

つくり方

(1) <A>をボウルに入れて泡立て器で混ぜる。

(2) 小松菜を柔らかくなるまでゆで、軽く水気をしぼっておく。

(3) (2)と太白ごま油をあわせ、ハンドミキサーまたはミキサーでなめらかなペーストになるまでかくはんする。

(4) (3)に(1)と無調整豆乳を加え、ゴムベラでよく混ぜる。生地を取り出し、4回ほど折り返してまとめる。

(5) 丸い形に型抜きし、200℃に熱したオーブンで15分間加熱すれば完成。

 

★Point 小松菜をなめらかなペーストにする

0421_050

「小松菜は緑色が美しく、味にくせがないのでスイーツづくりに使いやすい野菜です。しっかりとかくはんしてなめらかなペースト状にすることで、きれいに仕上がります」(横山さん)

 

【続いてはこちら】Recipe2 コクがあるのに、あっさりとした味わい アボカドとイチジクのチョコブラウニー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加