How To

萌え断わんぱくサンドから懐かし玉子サンドまで ! いま作りたい絶品サンドイッチレシピ5

文/ニクイねぇ! PRESS編集部 撮影/矢部ひとみ

2016.07.29

お弁当におやつ、そして、おもてなしにも喜ばれるサンドイッチ。見た目にも華やかで、食欲をそそります。昨年はインスタグラムで“沼サン”が大人気となり、レシピ本まで出版されました。まだまだ続くサンドイッチブーム。今回は、昔懐かしい玉子サンドから、話題の“萌え断”なわんぱくサンドまで、バラエティに富んだサンドイッチレシピを、東京・初台で八百屋さんを営む田中奈緒さんに教えてもらいました。

 

Recipe1 昭和の雰囲気たっぷり!

昔なつかし玉子サンド

0712_0052

「つぶしたゆでたまごに玉ねぎを入れる玉子サンドもありますが、今回は甘酢らっきょうを使いました。まろやかな風味になるので、玉ねぎの辛味が苦手なお子さんにもおいしく食べてもらえると思います。らっきょうは時間が経っても食感が変わらないので、お弁当にも向いています」(田中さん)

 

材料(2人分)

ロールパン…4個

たまご…4個

甘酢らっきょう…5粒

マヨネーズ…大さじ2

塩…適宜

胡椒…適宜

バター…小さじ1

パセリ…適宜

ブロッコリースプラウド…適宜

ミニトマト…適宜

 

つくり方

(1)たまごをゆでる。2個は水からゆでて10分、残りの2個は水からゆでて13〜14分と、ゆで時間に差をつける。

(2)ロールパンの中央に切り込みを入れ、切り込み部分に常温に戻しておいたバターを塗る。

(3)13~14分間ゆでたたまご2個とらっきょう5粒をみじん切りにし、マヨネーズで和え、塩と胡椒を振る。これをロールパンの切り込み部分にたっぷりと塗る。

(4)10分間ゆでたたまごを半分にカットし、パセリやブロッコリースプラウド、半分にカットしたミニトマトとともに飾れば完成。

 

★Point ゆでたまごは2種類の調理方法で食感の違いを楽しむ

0712_0056

「普通のゆでたまごと、潰してマヨネーズで和えたたまごの2種類の食感を楽しめるサンドイッチにしました。潰したたまごはたっぷり入れるとおいしいので、切り込み部分にたっぷりと入るロールパンを使います」

 

【続いては】Recipe2 SNSで人気。ボリューム満点の“萌え断”サンドイッチ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加