How To

冷蔵庫が壊れた! 急いで買い替えるときに必ずチェックすべきこと

文/滝田勝紀 写真/PIXTA

2017.02.06

ふだん、ほとんどの人は、冷蔵庫が壊れることなんて想定していませんよね。突然壊れたときにどんなモデルに買い替えればいいかよくわからず、約10年という長期にわたって使う家電なのに、なんとなく家電量販店の店員さんに勧められるままに買ってしまう……。そんな人も多いのではないでしょうか。

独自の便利機能や省エネ性能、カラーリングなど、ほかの家電と同様に、いろいろと選び方のポイントはあります。ただ、冷蔵庫は家庭内でもっとも大きな家電のひとつだからこそ、実は選ぶ際に重要となるポイントは、もっとベーシックな部分にあります。

 

1.本体サイズと設置場所のサイズ

WX70A_寸法

故障により急いで冷蔵庫を買い替えなくてはならなくなり、あわてて「なんでもいいから」と購入してしまい、結局失敗してしまった……という話をよく耳にします。

では、何からチェックすべきなのでしょうか。つい、冷蔵庫の容量選びから入ってしまいそうですが、実は最初に確認することは、冷蔵庫の設置場所のサイズなんです。

せっかく買った冷蔵庫をいざ搬入しようとしたら、あとちょっとのところでスペースに入らない。設置してみたら、予想以上に奥行きが出っ張っている……などなどの失敗はよくあります。

そうならないために、購入前には、設置場所のサイズを測っておくことを忘れずに。設置スペースの横幅、奥行き、高さのサイズをしっかり確認しておきましょう。 商品のホームページなどを見れば、各容量の冷蔵庫の本体サイズや、扉を開いた際の奥行きなども明示されているはずです。

そこで便利なのが、三菱電機の「大容量冷蔵庫診断」のページです。

冷蔵庫を置きたいスペースの幅を入力すると、そこに設置可能な冷蔵庫をピックアップしてくれるので、参考になります。

 

2.容量

MR-WX70A-BR-op

次に検討するのが冷蔵庫の容量です。家族の人数や、さらに「まとめ買いをするかどうか、食べ盛りのお子さんがいるかどうか」といったライフスタイルも加味して、我が家にとってベストな容量の冷蔵庫をセレクトするといいでしょう。

その際、注意したいのは、ちょっと先のライフスタイルまで見通すこと。たとえば「今は子どもが小さいけれど、大きくなったら食べる量が増える。仕事を再開するなら、週末にまとめ買いしたい」など、冷蔵庫は長く使うものですから、「現在」の生活だけに合わせるのではなく、「未来」の生活もイメージして選ぶことも必要ですね。

 

3.扉が開く方向

MR-B46A-W-op

冷蔵庫は毎日、何度も開くものですから、扉がどちら側に開くかで、使い勝手がだいぶ変わってきます。大容量冷蔵庫は、フレンチ(観音開き)タイプが主流ですが、扉の開く方向をしっかりとチェックしておきましょう。右開きと左開きの場合、多くのモデルでどちらかを選択できます。それ以外にも、メーカーによって両開きなどのタイプがあります。

 

4.搬入経路のサイズ

設置場所に関しては、多くの人がしっかりと測る一方、意外と盲点となるのが、それを搬入するまでの経路のサイズです。冷蔵庫は家庭内の大きな家電のひとつであり、洗濯機と同様、購入したものの家のなかまで搬入できず、結局、返品してしまうこともある家電でもあります。

そうならないためにも、必ず、以下のような場所のサイズをあらかじめチェックしておき、冷蔵庫がスムーズに搬入できるかどうかを確認しておきましょう。扉などを外して配送業者さんに搬入してもらう場合は、追加作業料金が発生する場合もあります。

 

■搬入経路:マンションの場合

【マンションのエントランスなどの扉サイズ】

このあたりが障害となり、冷蔵庫が入らないということは少ないと思いますが、念のため、測っておきましょう。

【マンションのエレベーター、もしくは搬入階段の扉サイズ】

エレベーターを使用して搬入する際は、エレベーターの扉サイズを測りましょう。エレベーターがない低層階マンションの場合は、階段で搬入する場合もありますので、その際は、階段とエントランスを隔てる扉のサイズを測りましょう。

また、高層マンションでエレベーターに入らず、配送業者さんが階段で運ぶ場合などは、追加作業料金が発生する可能性があります。

【エレベーター内部の奥行きサイズ、もしくは搬入階段のサイズ】

エレベーターに運び入れられるかどうか、扉だけではなく、エレベーター内部の奥行きサイズも測っておきましょう。階段を使って搬入する際は、踊り場などで反転させることもあるので、十分な広さがあるかなどもチェックしましょう。

【マンション内の通路のサイズ】

エレベーターから自宅までの通路の幅や高さなども測っておきましょう。また、共有スペースに自転車や荷物などを置いている家庭があると、その分、スペースが狭くなり、運べない可能性も出てくるので、あらかじめ、そういったものは片づけてもらうようにしましょう。

【玄関扉のサイズ】

玄関扉のサイズも重要です。高さが足りない場合、冷蔵庫を傾けて搬入する場合もあるので、高さなど、内側の空間に余裕があるかどうかもチェックしておきましょう。

【自宅内の搬入経路のサイズ】

マンションの共有通路以上に、狭くて生活用具や棚などが設置されている場合も多いのが、自宅内の通路。だからこそ、あらかじめサイズを測っておき、さらに邪魔になりそうなものは片付けておくなどの配慮が必要です。また、ドアノブが搬入の妨げになることがあるので、注意が必要です。

 

■搬入経路:一戸建の場合

【玄関扉のサイズ】

マンション同様、玄関扉のサイズは重要です。高さが足りない場合、冷蔵庫を傾けて搬入する場合もあるので、内側の空間に余裕があるかどうかもチェックしておきましょう。

【階段などのサイズ】

最近は、2階にリビングダイニングを設ける家庭も増えています。ストレートな階段の場合、横幅や高さを測っておきましょう。また、らせん階段のある家などは、大きな冷蔵庫を回転させられるだけの幅があるかどうか、事前のチェックが必要です。配送業者さんにあらかじめチェックしてもらっておいたほうが確実です。

【自宅内の搬入経路のサイズ】

狭い廊下などがある場合は要注意です。生活用具や棚などが設置されている場合は、あらかじめ片付けておくなどの配慮が必要です。

 

■搬入経路:ベランダなどからクレーンで入れる場合

pixta_13703443_S

配送業者さんにあらかじめチェックしてもらった結果、クレーンなどを使い、ベランダなどから直接2階のリビングへ運び入れる場合もあります。クレーンなどは追加作業料金が発生する可能性があります。

【ベランダの窓のサイズ】

ベランダの窓から入れる場合、そのサイズをしっかりと測っておきましょう。大容量モデルは扉を開けても入らない場合があり、その際は、扉を外して搬入することもあります。

 

こうした搬入経路の確認の際には、三菱電機の「冷蔵庫設置シミュレーター」が便利。スマートフォンやタブレットにアプリをダウンロードすれば、実際に冷蔵庫を設置したときのイメージが確認できます。原寸大でイメージ確認できるので、搬入経路となるスペースの事前チェックにも活用できます。

 

三菱冷蔵庫
毎日を「おいしい」で満たす。三菱冷蔵庫:たっぷり入るのに、スマート。限られたキッチンスペースでも大容量冷蔵庫が置けちゃう!「置けるスマート大容量」

 

文/滝田勝紀

12650773_1136383956392335_1639549479_n-200x300

『All About』の家電ガイド。フリーランスの編集者。モノ情報誌で家電の担当を10年以上務める。ロボット系家電やIoT家電にも精通。毎年9月にドイツで開催される世界一の家電見本市「IFA」ほか、海外取材の経験も豊富。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加