How To

これならちゃんと洗えるよ! 子どもが手を洗いやすくなる便利グッズ4選

文/ニクイねぇ!Press編集部 

2016.01.29

学校や幼稚園などで集団生活をしている子どもは、風邪などをもらいやすくなります。その防止策のひとつとして、いつも手を清潔に保つための“手洗い”の習慣をつけさせたいものですが、きちんと洗えていないことも多いですよね。そんなときにぜひ活用したい、子どもが楽しくしっかり手を洗える便利グッズをご紹介します。

 

■手をかざすだけで泡がたっぷり! 「ノータッチ泡ハンドソープ」

 

手をかざすだけで、一回分の泡がふわっと広がります。小学校の低学年以下くらいだと泡立てが苦手な子が多いようですが、最初から泡になっていれば短時間で洗い終えることができます。

また、ポンプ式の泡タイプハンドソープは、上手に押すことができず、倒してしまったり、手でキャッチできなかったりすることもありますが、これなら親が補助しなくても一人でも洗えます。

●ミューズ「ノータッチ泡ハンドソープ

 

■爪の間に入った汚れまで落とす「ツメブラシ」

指先や爪の汚れはなかなか落ちないもの。手で洗っただけではバイ菌はまだ残っています。特に泥遊びの後などは、しっかり爪の間まで洗いたいところ。そんなときに便利なのが「ツメブラシ」です。

小さなサイズで子どもでも持ちやすく、かためブラシとやわらかブラシの中から好みのかたさを選ぶことができます。立てて置くこともできますので、場所をとりません。お子さんが取りやすい位置に置いておくといいですね。

●アイワ「ツメブラシ

 

■アヒルのくちばしから水が流れる「アクアダック・ウォーターガイド」

 

手が蛇口まで届かない、小さなお子さんにぴったりなアイテムが「アクアダック・ウォーターガイド」です。蛇口につける延長補助グッズで、水が出てくる場所を手前にすることができます。

取り付け部分はゴム製で、大抵の蛇口へ簡単に着脱可能。遠くの蛇口まで頑張って手を伸ばしていた子どもも、これがあれば指先だけでなく、手首のほうまでしっかり洗うことができます。

●ダッドウェイオンラインショップ「アクアダック・ウォーターガイド

 

■衛生的に石けんを持ち歩きできる「ペーパーソープ」

外出時には、携行に便利な「ペーパーソープ」を持っておくと安心です。1枚ずつ使い切りの紙せっけんで、外出先に石けんがなくてもあわてずにすみます。50枚入りでとても軽く、バッグにいれてもかさばりません。

香りはローズ、ラベンダー、アップル、レモン、ストロベリーの5種類。子どもが喜ぶかわいらしいカラフルなパッケージです。

●チャーリー「ペーパーソープ

 

■こんな便利製品も! マスクをはずしたら「マスクケース」に

家でしっかりうがいや手洗いができていても、学校で風邪をもらうというケースは結構多いものです。お子さんがマスクをして学校へ通っているなら、一緒に「マスクケース」も準備しておくと便利です。

給食時などにマスクをはずしたとき、ポイッと机の上に置くのは不衛生。マスクを使わないときは、マスクケースに入れておけば床に落としたり、汚したりすることがありません。型崩れやシワも防いでくれる優れモノです。

●ビジョンクエスト「マスクケース2

 

いかがでしたか? 子どもにはつい「手をちゃんと洗いなさい!」といった小言を言いたくなりますが、その前に環境を整えてあげることも大切です。筆者の子どもも、こういった便利グッズを活用することで、自然と丁寧な手洗いやうがいを習慣づけられるようになり、風邪知らずで元気に学校へ通っています。ぜひお試しください。

 

【こちらの記事もオススメです】

仕事や家事がどんなに忙しくても、子育ては待ったなし 。近ごろは、そんな慌ただしいママとパパの毎日を助けてくれる便利グッズが多数販売されています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加