How To

【魔法の合わせ調味料レシピ5】かけるだけでごちそうに。作りおきで時短にも!

文/ニクイねぇ!Press編集部 写真/矢部ひとみ

2016.01.29

しょうがとシナモンが香る

Recipe3 みりんシロップ

<常温保存: 2〜3日>

材料

みりん…1カップ

しょうが(薄切り)…5枚

シナモン…1/2本

 

つくり方

・鍋にすべての材料を入れ、弱めの中火にかける。煮立ったら弱火にし、1/2量になるまで10分ほど煮詰めれば完成。

「しょうがとシナモンは、香りが移ったら取り出しましょう。シロップを紅茶に入れたり、ヨーグルトやアイスクリームにかけたりしてもいいですし、トーストやパンケーキにも合います。お砂糖を使わず、みりんシロップだけで作るフレンチトーストもおすすめです」(平田さん)

 

★みりんシロップを使ったレシピ案

フレンチトースト

材料(4切れ分)

みりんシロップ…小さじ2

バケット(厚さ3cm)…4切れ

卵…1個

牛乳…1/2カップ

バター…大さじ1

 

くるみ(ロースト)…6粒

みりんシロップ…適量

 

つくり方

(1)バットに卵と牛乳を混ぜたもの(卵液)を入れ、バケットを並べて浸す。卵液が半量くらいしみ込んだら裏返し、すべてしみ込むまで約20分ほど浸す。

(2)フライパンを熱し、バターの半量を入れて弱火にし、(1)を並べて3〜4分ほど焼く。こんがりと焼き色がついてきたら裏返し、残りのバターも入れてふたをする。

(3)両面焼き色がついたらふたを外し、片面にみりんシロップを1切れにつき小さじ1/2 ずつ塗る。塗った面を下にして1分ほど焼くとツヤが出てカリッとなる。

(4)カリッとした面を上にして盛り、くるみをくだきながら散らす。好みでみりんシロップをかければ完成。

 

次のページはこれさえあれば、副菜づくりに困らない!塩麹ドレッシング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加