How To

簡単・楽しい・好感度もアップ♪
自宅ママ会のおもてなしテク7 

文/ニクイねぇ!PRESS編集部 撮影/矢部ひとみ

2016.02.05

カフェでのランチも楽しいけれど、小さなお子さんがいると落ち着かないもの。そのため最近では、ゆっくり楽しめる自宅を会場にしたママ会が人気を集めています。

ここでは、そんなママ会での好感度アップのおもてなしテクを7つご紹介します。ポイントは、とにかく簡単であること。度が過ぎる演出や凝った料理はホストも大変であるばかりか、ゲストに気を使わせてしまうことも。そこで、すぐに取り入れられるさりげないテクニックばかりを集めました。

 

1.10分で完成! 簡単トライフル

0108_194

透明の容器の底からひと口大に切った市販のカステラ→ヨーグルト→コーンフレーク→カットフルーツ(キウイ、りんご、パイナップル、いちごなど季節のくだもの)を順番に重ねるだけ。華やかなおもてなしスイーツの完成です。フルーツは1cm角以内にカットすると、小さなお子さんでも食べやすくて◎!

 

2.ピックで市販のお菓子をグレードアップ!

0108_188

ひと口大のチョコレートブラウニーやドライフルーツなど、市販のお菓子にピックを刺すだけ。一気にパーティ感がアップします。お弁当にも役立つかわいいデザインのピッグは、100円ショップなどで簡単に手に入るので、ストックしておきたい!

 

3.軽食はケーキスタンドへ

0108_212

気がねなく集まる自宅ママ会では、凝った料理よりも、バケットサンドやサンドイッチなど、パッとつまんでサクッと食べられる軽食がGOOD! いつものお皿をケーキスタンドやウッドプレートなどに変えれば、ママ会も一層盛り上がることお約束です。

 

続いてのこり4つのおもてなしテク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加