ニクイねぇ!調査隊

部屋のエアコン温度設定±3℃以内で7割がイラッ (`ヘ´)  “温度差”のある夫婦ほど、二人の距離は遠かった

文/ニクイねぇPress編集部 写真/PIXTA

2015.11.20

普段、仲のいい夫婦でも、イラッとすることがありますよね? 自分では気づいていなくても、実は相手をイラッとさせていることって多いかも!?

イラッとすることが多いと、仲がいい夫婦も少しずつギクシャクしていってしまうかも。夫婦間において、互いイラッとさせる原因は何なのかを、知っておいた方が良いですね。

三菱電機は、20~60代の、パートナーと同居する男女500人を対象に「夫婦間でイラッとすることの実態調査」を実施しました。

 

家庭でイラッとすることは、家電や照明のつけっぱなしとエアコンの温度設定。夫より何かとイラッとしがちな妻

日常生活でパートナーに対してイラッとすることは、「家電製品のつけっぱなし」(57.4%)、「照明のつけっぱなし」(55.5%)、「エアコンの温度設定」(50.7%)、「コミュニケーションの不足」(49.0%)、「部屋の掃除(分担・頻度・掃除の方法など)」(48.8%)の順となりました。

男女差が大きいのは「服のぬぎっぱなし」(28.5ポイント差)、「いびき」(28.1ポイント差)、「トイレの使い方」(24.3ポイント差)、「テレビ・BGMなどの音量」(22.3ポイント差)、「家電製品のつけっぱなし」(21.4ポイント差)の順となり、女性は男性のずぼらな一面にイラッとすることが多いようです[図1]。

001

 

妻の4人に1人は夫の家電製品のつけっぱなしに週1以上イラッと

パートナーの家電製品のつけっぱなしに対してイラッとする頻度は、「週1回以上」が16.9%。「月1回以上」になると32.9%にのぼります。

男女別では、女性のイラッと度が高く、夫のつけっぱなしに対し、4人に1人が「週1回以上」(22.9%)イラついています。年代別では、50代以降の熟年世代より若い世代の方がイライラしがちです[図2]。

002

 

■家電製品のつけっぱなしは夫婦不仲の原因に?

パートナーの家電製品のつけっぱなしは、夫婦の関係にどんな影響をおよぼしているのか見てみます。

仲良し夫婦を自認する人でも、56.2%と半数以上がイラッとしていますが、不仲夫婦では81.3%と非常に高くなっています。また、「結婚前より仲が悪くなった」と答えた人の65.6%が、パートナーの家電製品のつけっぱなしに対しイラッとしていることから、家電製品のつけっぱなしが、夫婦仲の悪化を引き起こす要因になるとも考えられます[図3]。

003

さらに、夫婦の間でパートナーに対してイライラすること第3位の「エアコンの温度設定」について、詳しく見てみましょう。

 

半数の夫婦が抱える「エアコンの温度設定」問題

イライラ経験率50.7%(夫41.9%、妻59.5%)と、半数の夫婦が抱えるエアコンの温度設定問題。仲良し夫婦のイライラ経験率は46.5%ですが、不仲夫婦では81.3%と、ぐんと高くなっています。特に、「結婚前より仲が悪くなったと思う」人では68.9%にのぼり、イライラ原因1位の「家電製品のつけっぱなし」(65.6%/[図3]参照) を上回っています。

エアコンの温度設定問題は、家電製品のつけっぱなし以上に、夫婦仲を悪化させるトラブル要因かもしれません[図4]。

004

 

エアコンの温度設定±3℃以内で7割がイラッ (´)

夫は妻の温度設定が「高い」、妻は夫の温度設定が「低い」にイラッ

エアコンの温度設定でイライラ経験がある人に、何度くらいの温度差でイライラするのか聞いてみると、自分の理想温度より「1~3℃低い」(39.4%)、または「1~3℃高い」(38.5%)が多く、1〜3℃の温度差でイライラすることがわかりました。男女別で見ると、夫は自分の理想温度より「1~3℃高い」(59.1%)ことにイラッとし、妻は「1~3℃低い」(49.6%) ことにイラッとしています[図5]。

再修正005

3℃以内の温度差でイライラする人は500人中149人で、イライラ経験者の中では7割を占めますが、夫婦全体でも35.5%にあたり、世の中の夫婦の3組に1組は、3℃以内の温度差でイライラしていることになります。

 

エアコンの温度設定でもめたら、夫が折れるのが定石

エアコンの温度設定でイライラした場合の解決方法は、「自分が妥協してパートナーの希望温度に設定する」(44.6%)か、「パートナーに妥協してもらい自分の希望温度に設定する」(33.8%)という妥協案が主流です。これを男女別に見ると、夫の約6割は「自分が妥協してパートナーの希望温度に設定する」(58.0%)と答えており、夫婦間のエアコン温度設定問題は、夫が折れるケースが定石のようです[図6]。

修正版006

 

エアコンの温度設定でイライラすると、夫婦の距離まで遠くなる

エアコンの温度設定問題と夫婦の距離感も調べてみました。

テレビを一緒に見るときの夫婦の距離は、エアコン温度設定でイライラする夫婦は1.32m、イライラしない夫婦は1.03mとなりました。一緒に食事をするときの距離は、エアコン温度設定でイライラする夫婦は1.14m、イライラしない夫婦は0.89mとなりました[図7]。エアコンの温度設定問題は、夫婦の距離も遠ざけているようです。

修正版007

 

今回の調査で、「エアコンの温度設定」が夫婦間トラブルの大きな原因になっていることがわかりました。

どんどん寒くなるこれからの季節。エアコンを使用する家庭も多くなると思いますが、温度設定には気をつけて、いつまでも仲のいい夫婦でいたいですね。

 

20代〜60代のパートナーと同居する男女500人に聞く、仲良し意識と距離感 実態調査結果 (※クリックするとPDFファイルが開きます)

【調査概要】

調査時期:2015年10月15日(木)~10月23日(金)   

調査方法:インターネット調査  

調査対象:パートナーと同居する20代〜60代の男女500人(未婚80人、既婚420人) 

 (既婚者の内訳:婚後1年以内63人、1〜3年85人、3〜5年78人、5〜10年73人、10〜20年61人、20年以上60人)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加