2

How To

NEW

ビールに合う! スキレットでつくる簡単おつまみレシピ7

2016年に大流行したスキレット(厚手の鉄製ミニフライパン)ですが、いまでも人気は衰えず、多くの人々から愛されています。鉄という素材の特性を生かし、初心者でもおいしく料理でき、そのまま食卓に出すこともできるなど、手軽に使えるのがその理由。さらに、どんなシンプルな料理もフォトジェニックな写真映えする料理に仕上がることから、SNSでも頻繁に登場する調理器具として有名ですね。今回は、そんなスキレットを使った「ビールに合うおつまみ」をご紹介します。どれもつくり方は簡単なものばかり。絶品スキレットおつまみをつくってみましょう! スキレットで冷凍ものでもホクホク&香ばしく! 焼き枝豆枝豆は夏野菜で、おいしい茹でたての枝豆を食べられるのは夏だけ……と思っていませんか? スキレットを使えば、冷凍品でも水っぽくなく、ホクホクの枝豆を食べることができます。 冷凍枝豆をそのままスキレットに入れて薄くゴマ油を引き、弱火から中火でじっくりとなかまで温めます。皮に焦げ目がつき、フツフツとしてきたら塩コショウを振ります。たったこれだけで、季節を問わず、ビールに合うおいしい枝豆を食べられますよ!冷凍のままスキレットでじっくり炒めます皮に焦げ目がついてきて、香ばしい“焼き枝豆”に。なかまでしっかり火をとおし、水分を飛ばしましょう 【続いては】ちくわとチーズが相性バツグン! スキレットでカンタンおいしいチーズちくわちくわとチーズが相性バツグン! スキレットでカンタンおいしいチーズちくわスキレットに薄く油を引いてちくわを軽く焼き、焼き目がついたらプロセスチーズをどっさり載せます。あとはオーブンに入れてしまいましょう。チーズが溶けてまわりが焦げてきたら完成です。チーズはパリパリでほどよく塩分が効いています。ちくわとチーズの相性も抜群で、お酒が進みます。おつまみの王道、ちくわです。さっと炒めましょうチーズを載せてオーブンで焼くだけ!ちくわのまわりのパリパリチーズも絶品 【続いては】高温でうまみを閉じ込める! アツアツをスキレットごと食卓へ「スキレットでステーキ」高温でうまみを閉じ込める! アツアツをスキレットごと食卓へスキレットでステーキスキレットに油を引いたら、うっすらと煙が上がるほどしっかり熱し、高温で肉を焼きます。うまみが閉じ込められるので、ステーキにぴったり。相性がいいので、外食でもお肉は鉄板で焼かれていることが多いですよね。一度スキレットで焼いたお肉を食べると、後戻りできなくなるほどのおいしさです。お肉は焼く前に冷蔵庫から出しておき、常温になってから焼くようにしましょう。塩コショウ、ステーキのたれなど、お好みの味付けでどうぞ。リーズナブルなお肉でも大丈夫。上等なお肉ならもっとおいしい!野菜をいっしょに入れてもおいしいですが、肉だけでももちろんOK焼きすぎないように注意してくださいねアツアツのまま、食卓で食べられるのもうれしいポイントです。リーズナブルなお肉でも驚くほどおいしく焼けますよ。ビールやワインのおともにいかがでしょうか? 【続いては】焦げ目で肉の風味アップ! 野菜がシャキッと仕上がる「スキレットでホルモン焼き」焦げ目で肉の風味アップ! 野菜がシャキッと仕上がるスキレットでホルモン焼き味付きの安いお肉も、スキレットで焼くと焦げ目がついておいしく仕上がります。ホルモンはサッと焼いてキムチを載せると、お酒のつまみとして最高です。カット野菜と味付け肉を合わせた野菜炒めも、テフロン加工のフライパンでつくるより野菜がシャキッと仕上がります。特別なコツはなく、初心者でも簡単につくれるところがうれしいですね。スーパーマーケットなどで売っているパック入りの味付けホルモンをサッと焼きます。キムチを載せればできあがりカット野菜と味付け肉があれば、包丁を使わずにシャキシャキの野菜炒めができます  【続いては】スキレットでふっくらおいしい焼き上がり 鮭の味噌マヨ焼きスキレットでふっくらおいしい焼き上がり鮭の味噌マヨ焼き 薄く油を引いたスキレットで鮭の両面を焼いたら、味噌とマヨネーズを混ぜた「味噌マヨ」を表面に塗ります。あとはグリルに入れ、味噌マヨに焦げ目が付いたらできあがりです。鮭がふっくらと焼きあがり、味噌マヨで塩分が追加されるので、お酒によく合います。日本酒、ビールなどにおすすめのおつまみです。鮭はあらかじめ両面を焼いておきます味噌+マヨネーズを混ぜて表面に塗り、グリルで焼きます身がふっくらしておいしい。これはお酒が進みます! 【続いては】箸がとまらない…… やみつきになる簡単おつまみ あたりめ焼き&漬け汁の大根ソテー箸がとまらない…… やみつきになる簡単おつまみあたりめ焼き&漬け汁の大根ソテーしょうゆ、みりん、水を1:1:1の割合で混ぜた漬け汁をつくり、そこに“あたりめ”を入れてひと晩おきます。そのあたりめを油を薄く引いたスキレットでサッと炒めてみました。しょっぱさがやみつきになる味です。ひと晩漬けておいたあたりめ焼きすぎるとかたくなるので注意。サッとでOK その漬け汁を使って大根をソテーします。サッと大根を焼き、漬け汁を加えます。火がとおったら最後にバターを載せ、ネギと塩コショウを少々。これはもう箸が止まりません。どんなお酒にも合います!あたりめの漬け汁で焼いた大根がおいしすぎます。家族にも大好評でした! 【続いては】スキレットレシピの超定番! 市販の“素”を使ってパパっとつくる お手軽アヒージョスキレットレシピの超定番! 市販の“素”を使ってパパっとつくるお手軽アヒージョスキレットといえばアヒージョ、ですよね。ニンニクを加えたオリーブオイルで、エビやマッシュルームを煮込む料理です。市販のアヒージョの素を購入すれば、ニオイが気になるにんにくに触れなくてもすみます。熱したオリーブオイルにサッと溶かし、エビとマッシュルームを入れます。お好みでタコなどを入れてもいいですね。おしゃれなアヒージョですが、スキレットがあればこんなに簡単に、自宅でつくれちゃうのです。こちらはワインやビールによく合います。アヒージョこそ、スキレットにぴったりな料理です ★PointIHクッキングヒーターとスキレット、実は相性抜群!スキレットというと、火で調理するというイメージが強いですが、IHクッキングヒーターとも相性がよく、おいしく料理できます。今回ご紹介したおつまみは、すべてIHでつくりました。ムラなく加熱されるので、とてもおいしく焼けるのです。IHクッキングヒーターでもスキレットは大活躍! ムラなく加熱されます。しかもすぐアツアツにまた、炒めた後、グリルに入れて焦げ目を付けることができるので、とても簡単ですよ。グリルは魚を焼くだけではもったいないので、ぜひこういったメニューにも活用してくださいね。特に三菱電機のIHクッキングヒーターは、オーブン、グリル、上火だけ、など、さまざまな加熱方法を選べるハイパワーなグリルを備えているので、短時間でおいしく仕上がります。三菱電機のIHクッキングヒーターは、火力が強くて焦げ目もバッチリスキレットがあれば、おつまみづくりのレパートリーがグッと広がります。ぜひお試しください!また、おいしいおつまみにはキンキンに冷えたビールが欲しくなるところですが、三菱電機の冷蔵庫なら“氷点下ストッカー”にストックしておけば、凍らせることなく、マイナス1.7℃のビールを楽しめます。ぜひこちらの記事(ビールをキンキンに冷やすには、冷蔵庫のどこに置けばいい?)もご覧ください。[glink url="http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/ih_cooking/"] 文/石井和美フリーライター・家電プロレビュアー。子ども2人と夫の4人家族。白物家電や日用品の製品レビューを得意としている。Webや雑誌などで多数執筆中。家電blog(http://kaden-blog.net/)管理人。

0728_002

実感レポ

インスタで人気沸騰中! 料理家発・話題のビジュアルフードレシピ5

わんぱくサンドやスコップコロッケなど、ビジュアル映え抜群のフードメニューが今、InstagramをはじめとするSNSで大人気。美しい彩りや見た目のインパクトなど、おしゃれな料理は思わずアップしたくなってしまいますよね! また、一品で存在感がありテーブルが華やぐので、ホームパーティにもぴったりです。そこで今回は、アウトドア料理研究家でフードスタイリストの高松美里さんが考える、ビジュアルフードレシピをお届け! おしゃれなのに簡単につくれて、SNS映えもするメニューを5つ提案してもらいました。「ビジュアル映えする料理って“ハードルが高い”と思っている人が多いように思います。でも、手軽につくれるものがたくさんあって、今回のメニューも本当に簡単なものばかり。調理はベーシックに、器や小物をうまく使ってビジュアルアップします。食材自体がカラフルなときは器をシンプルに、料理の色合いが乏しいときは小さい器をたくさん使って、そして、サンドイッチはミニサイズで盛り付けるなど、見せ方やテーブルコーデのひと工夫で、一気にセンスアップ! 手軽さが魅力のメニューばかりなので、気負わずトライしてみてくださいね」(高松さん) Recipe 1 おなかも満たされる大満足サラダ簡単ローストビーフのデパ地下サラダ「デパ地下で売っているサラダ、いわゆる“デパ地下サラダ”って、おいしいけれど家計には優しくないのが難点。かといって、自宅でつくるのはいろいろと面倒くさそう……なんて思っている方は多いと思います。そこで、つくってもらいたいのがこのレシピ。かたまり肉を焼いて休ませるだけの簡単ローストビーフを載せると、一気に主役級のサラダにグレードアップします。バケットを薄くスライスしてクルトン替わりに散らすと、さらにおしゃれに」(高松さん) 材料(2人分)ローストビーフ用かたまり肉…200g塩、コショウ…各少々ニンニク(スライス)… 1片分ベビーリーフ…2カップクレソン…1束紫キャベツ(千切り)…1/8個スライスしたバゲット…4枚(カリッとトーストしておく) <ドレッシング>オリーブオイル…大さじ1バルサミコ酢…大さじ1塩、コショウ…各適量 つくり方(1)はじめにローストビーフをつくる。かたまり肉全体に塩、コショウを振り、スライスしたニンニクをまぶして、30分以上常温に出しておく。(2)フライパンに薄く油を敷いて熱し、かたまり肉の表面全体にしっかり焼き色をつける。 焼きあがったら火からおろし、アルミホイルに包んで休ませておく。(3)ベビーリーフ、クレソン、紫キャベツをバランスよく皿に盛り付ける。(4)食べる直前に肉をスライスして(3)の上に載せ、トーストしたバゲットを手で砕きながら散らす。オリーブオイル、バルサミコ酢をまわしかけ、塩、コショウ少々(<ドレッシング>)を振って味を仕上げる。 ★Point ホイルに包んで肉を休ませる「肉は表面を焼きつけたらフライパンから取り出し、ホイルに包んで休ませます。時間は焼き時間と同じくらいを目安に。そのくらい休ませると肉汁が落ち着き、旨味がギュッと凝縮されてしっとり仕上がります。しっかり火を入れたいときは、包んだ後に再度フライパンに戻し、余熱で温めるといいでしょう」(高松さん)  【続いては】 Recipe 2 おもてなしにも重宝するクイックレシピ スティックオープンサンド2種Recipe 2 おもてなしにも重宝するクイックレシピスティックオープンサンド2種「スターターにぴったりの前菜メニューです。バリエーション豊富に食べたいときは、これをさらに半分にカットしてひと口サイズに。子どもたちも大好きで、わが家の定番具材はアボカドとエビ。甘い系ならクリームチーズとブルーベリーの組み合わせなども合います。おもてなしやキャンプのときによくつくっています」(高松さん) 材料(2人分)食パン…2枚オリーブオイル…小さじ2ニンニク…1/2片 【カラフルトマトのカプレーゼ】ミニトマト(赤、黄、緑などカラフルなもの)…8個(半分にカット)ミニモッツァレラチーズ…4個(半分にカット)バジル…2枚(手でちぎる)オリーブオイル…大さじ1塩、コショウ…各適量※材料はすべてボウルで和えておく                                つくり方(1)パンはトーストして表面にオリーブオイルを塗り(食パン1枚にオリーブオイル小さじ1)、ニンニクの断面を擦りつけて香りを移す。その後、3等分にカットする。(2)(1)の上に、トマト、チーズ、バジルを、色合いを見ながら盛りつける。 【海老アボカド】サラダ用海老…6~8尾アボカド(スライス)…1/2個 <オーロラソース>マヨネーズ、ケチャップ…各大さじ1/2(混ぜておく)チリペッパー…適量 つくり方(1)パンはトーストして表面にオリーブオイルを塗り(食パン1枚にオリーブオイル小さじ1)、ニンニクの断面を擦りつけて香りを移す。その後、3等分にカットする。(2)(1)の上に、海老、アボカドを交互に並べ、上から<オーロラソース>をかける。最後にチリペッパーを振る。 ★Point パンにニンニクを擦りこむ「オリーブオイルを塗ったパンに、半分にカットしたニンニクの断面側を擦りこむだけ。このひと手間で、一気に味に深みが出て本格的になります」(高松さん) 【続いては】 Recipe 3 トマトソースでイタリアンにシフト! スコップコロッケRecipe 3 トマトソースでイタリアンにシフト!スコップコロッケ「つくり方は本当に簡単! 茶色いコロッケだけでは地味なので、大きい器にダイナミックに盛り付けたり、1人用のミニ器に盛るなど、食器で遊びを加えるといいと思います。定番の具材(ひき肉、じゃがいも、玉ねぎ)に、ベーコン(できればパンチェッタ)を足し、コクのあるコロッケに。焼き上がりに、刻んだトマトとバジルでつくったフレッシュソースを載せ、イタリアン風にしてみました」(高松さん) 材料(2人分) ジャガイモ…2個玉ねぎ(みじん切り)…1/2個ひき肉…100gパンチェッタ(小さくカットしてあるもの)…大さじ2塩、コショウ…各適量パン粉…大さじ4 <フレッシュトマトソース>ミニトマト…4個(半分にカット)バジル…数枚(手でちぎる)オリーブオイル…大さじ1レモン汁…大さじ1/2塩、コショウ…各適量※材料はすべてボウルで和えておく つくり方(1)フライパンでパン粉を乾煎りし、きつね色になったら取り出す。ジャガイモは柔らかくなるまで茹でて、マッシャーで潰しておく。(2)フライパンに油を少々(分量外)敷き、玉ねぎが透きとおるまで炒めたら、ひき肉、パンチェッタ(ベーコンでもOK)を加え、火がとおったらボウルに移す。(1)のマッシュしたジャガイモとよく混ぜる。(3)(2)を器に盛り付け、上にパン粉を敷き詰めて、トースターもしくはオーブンで表面に軽く焦げ目がつくまで焼く。(4)食べる直前に<フレッシュトマトソース>を載せる。 ★Point フレッシュトマトソースを載せる「簡単にできるトマトソースで、コロッケの味に変化をつけます。バジルは多めに入れたほうがおいしいです。ハーブ系をたくさん入れることに抵抗がある人もいますが、このソースはいっぱい入れてもクセがありません。バケットの上に載せたり、パスタに使ったりしてもおいしいですよ」(高松さん)   【続いては】 Recipe 4 ボリューミーでインパクト抜群! わんぱくサンドRecipe 4 ボリューミーでインパクト抜群!わんぱくサンド「わんぱくサンドは彩りが大事です。レタスにアボカド、ニンジンなど、色とりどりの野菜をたっぷり使ってカラフルに、目でも楽しめるサンドイッチに。かなり野菜が入っているので、子どもの食べっぷりがちょっと心配でしたが、わが家の4歳の息子はペロリ! パクパク食べてくれます」(高松さん) 材料(2人分)食パン(6枚切り)…2枚レタス…数枚スライスチーズ…2枚ツナ缶…1/2個(マヨネーズ小さじ1、塩、コショウ少々で和えておく)ニンジン…1/2本(千切りにしてオリーブオイル小さじ1、レモン汁大さじ1/2、塩、コショウ少々で混ぜて、キャロットラペをつくる)ゆで卵…1個アボカド…1/2個マヨネーズ…少々 つくり方(1)パン2枚のそれぞれ表面に、マヨネーズを薄く塗る。(2)(1)の上にレタス、スライスチーズ、ツナの順に重ね、ゆで卵を中央に載せる。次に卵がしっかり隠れるよう、キャロットラペをたっぷり載せる。さらに、スライスしたアボカドをキャロットラペの上に少しずつずらしながら載せ、すぐに食パンを載せて軽く押さえる。(3)ワックスペーパーでしっかり包んで、断面がきれいに見えるよう半分にカットする。 ★Point 具材の載せ方が大事!(1)マヨネーズを塗ったパンに、レタス、チーズ、ツナを順に載せ、ツナに埋め込むよう中央にゆで卵を載せる。 (2)卵を覆い隠すようなイメージで、上にキャロットラペをたっぷり載せる。 (3)スライスしたアボカドを少しずつずらしながら載せる。 (4)上から軽く押すように、もう1枚のパンを載せて蓋をする。 (5)ワックスペーパーでしっかり包む。最後に、断面が見えるよう半分にカットしたらできあがり。 【続いては】 Recipe 5 ふわふわ食感にとろけるアイスがやみつきに! ジェラートダッチベイビーRecipe 5 ふわふわ食感にとろけるアイスがやみつきに!ジェラートダッチベイビー「食後やおやつにさっぱり食べられるスイーツパンケーキ。ダッチベイビーはスキレットからはみ出すくらいボリューミーに膨らませて焼きます。温かいふわふわのパンケーキに、冷たいアイスのコンビネーションが絶妙です」(高松さん) 材料(2人分)薄力粉…50g卵…1個牛乳…70cc塩…少々バター…10gバニラアイスクリーム(お好みのアイスクリーム)…1個お好みのフルーツ(キウイ、ベリーなど)…適量ミント…数枚粉砂糖…少々 つくり方(1)はじめにダッチベイビーをつくる。オーブンを予熱で220℃に温めておく(※生地を入れた直後は一時的に温度が下がるので、高めに予熱しておく)。ボウルに振るった薄力粉、卵、牛乳、塩を入れ、よく混ぜる。ミニスキレットを火にかけ、バターを溶かし、生地半分を流し入れる。そのまますぐにオーブンに入れ、温度を200℃に下げて12~15分ほど焼く。(2)あら熱が取れたら、(1)にフルーツを盛り付ける。(3)食べる直前に(2)にアイスクリームを載せ、ミントを飾る。仕上げに粉砂糖を振りかける。 ★Point 粉砂糖をたっぷり振りかける「仕上げの粉砂糖は、スキレットからはみ出すくらいたっぷり上から振りかけます。そうすると、よりおしゃれに見えますよ」(高松さん) つくってくれた人高松美里さんアウトドア料理研究家&フードスタイリスト。5歳女の子、4歳男の子のママ。ヘアサロントップスタイリストを経て、出産後現職に転身。アウトドアブランドとコラボした料理企画をはじめ、雑誌、Web、広告、イベントのフードスタイリング、執筆など、幅広く活躍中。料理のほかDIYも得意で、インテリア関連の仕事もこなす。週末は季節を問わず、家族でキャンプを楽しむのが定番スタイル。[HP]http://bluekitchen.jp/[Instagram]@misatotakamatsu

0617_0032

How To

全部食べたい! 人気料理家5人の「我が家の定番カレーレシピ」教えます

各家庭それぞれの味があるカレー。スパイス使いや具材によって、まったく違う料理のようになるのがカレーの面白さです。今回は料理家さん5名にご登場いただき、家族みんなに愛されている秘伝のカレーレシピをご紹介いただきました。プロならではの、おいしさのひと工夫がニクイ! ぜひお試しください。 Recipe1:人気料理家totto(黄川田としえ)さん直伝!大根と鶏肉のスパイスカレー「大根と鶏肉のうまみたっぷりの、我が家の定番カレーです。スパイスを使うカレーは面倒なイメージを持たれる方も多いかもしれませんが、最近ではスーパーでも簡単に手に入りますし、一度そろえたらいろいろな料理に応用が効いて便利です。辛味は食べる直前にカイエンヌペッパーをかけて調整するので、お子さんも食べられます」(tottoさん) 材料(2人分)[スパイスルー]玉ねぎ…1/2個(100g)トマト…1/2個(60g)オリーブオイル…大さじ1 <A>ローリエ…1枚シナモン…1/2本クミンシード…小さじ1/4 <B>にんにくすりおろし…1/2かけ分生姜のすりおろし…1/2かけ分 <C> コリアンダーパウダー…大さじ1/2ターメリックパウダー…小さじ1クミンシードパウダー…小さじ1塩 小さじ1/2 ガラムマサラ 小さじ1/3 [その他の材料(2人分)]スパイスルー…作ったもの全量豚ひき肉…150g大根…200gパクチー…5本オリーブオイル…大さじ1アーモンドパウダー…20g(水50mlで溶く)水…250ml酒…大さじ1/2塩…少々温かいごはん…2膳分 飾り用のパクチー…適量カイエンヌペッパー…お好みで つくり方[スパイスルー](1)玉ねぎ、トマトは粗みじん切りにする。(2)フライパンにオリーブオイルを弱火で熱し、<A>を加え、クミンシードがプツプツとなってきたら玉ねぎを加えて色づくまで中火にして炒める。(3)(2)に<B>を加えて炒めあわせ、香りが立ってきたらトマトを加えて煮崩れるまでよく炒める。(4)<C>を加えて炒め合わせ、ガラムマサラを加える。 [カレー](5)大根は皮をむいてひと口大に乱切りにする。パクチーは2cm幅に刻んでおく。(6)鍋にオリーブオイルを熱し、豚ひき肉を炒め酒をふり、大根、刻んだパクチーを加えて塩をふり、さらに炒める。(7)かぶるくらいの水を加えて沸騰させ、蓋をして大根が柔らかくなるまで15分ほど弱めの中火で煮る。(8)(4)のスパイスルーと水で溶いたアーモンドパウダーを加え、さらに5分煮込む。(9)塩で味を調整したら完成。ごはんに添えてパクチーを飾る。辛さがないのでお好みでカイエンヌペッパーを振る。 ★Point アーモンドパウダーを入れる「スパイスルーといっしょに水で溶いたアーモンドパウダー(カシューナッツパウダーでもOK!)を加えます。アーモンドパウダーを加えることで、まろやかさとコクが生まれておいしさがアップします」(tottoさん) 作ってくれた人totto(黄川田としえ)さん料理家・フードスタイリスト・tottorante主宰。メディアでのレシピ開発、フードスタイリング、出演などをはじめ、料理講師、イベントでの出店やレセプション等のフードケータリングなど、多岐にわたり活動。また、子どもの心と体をサポートする「こどもレストラン」など、家族で楽しめるワークショップを各地で開催している。著書に『tottoちゃんのかんたんdeco弁』(祥伝社)、『毎日のごはんと心地よい暮らし』(宝島社)がある。9歳の女の子と14歳の男の子のママ。 [Instagram]@tottokikawada【totto(黄川田としえ)さんのレシピ】[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_464/"]  【続いては】冷めてもおいしい!マフィオ特製ドライカレーRecipe2:ケータリングでも大人気!マフィオ特製ドライカレー「マフィオのケータリングにおける定番メニューで、一時期はよく入れていました。冷めてもおいしいので、お弁当にもオススメですね。うちの子どもたちも大好物です」(マフィオ/平床政治さん) 材料(2人分)豚ひき肉(赤身)...150g玉ねぎ…大1/2個ズッキーニ…1/4本にんじん…1/4本オレンジピーマン…1/2個にんにく…1/2片赤ワイン…30mlチャツネ…大さじ1ケチャップ…大さじ1+ 1/2粒コーン…大さじ1+1/2レーズン…大さじ1+1/2塩コショウ…適宜 <A>ガラムマサラ…大さじ1+1/2カレー粉…大さじ1ターメリック…大さじ1/2ナツメグ…小さじ1クミン…小さじ1コリアンダー…小さじ1 バジルのみじん切り…適宜ココナッツファイン…適宜 つくり方(1)豚ひき肉を大きめのボウルにあけ、<A>をすべて混ぜ込み、30分間置く。(2)大きめの片手鍋(フライパンでも可)にオリーブオイルを引き、たたいたニンニクのみじん切りを弱火で炒める。(3)香りがたったら豚ひき肉を加え、中火にして色が変わるまでよくかき混ぜ、つぶしながら炒める。火が通ったらいったん別の皿に取る。(4)同じ鍋に玉ねぎのみじん切りを入れ、弱火でじっくり炒める。しんなりしたらみじん切りのズッキーニ、にんじん、ピーマンを加え、中火で炒める。すべてがくったりしてきたら、別にとっておいた豚ひき肉をここに戻し、具を混ぜ合わせるように炒める。(5)(4)に赤ワインを加え、少し蒸発させたらチャツネ、ケチャップ、粒コーン、レーズンを加え、さらに炒めること10分ほど。(6)塩コショウで味を調えたら完成。お好みでバジルのみじん切り、ココナッツファインを散らす。 ★Point 具材はコーンの大きさに合わせて切る「具材はすべてみじん切りにすることで、食感のよさがアップします。粒コーンの大きさに合わせて切ってください」(マフィオ/平床政治さん) 作ってくれた人マフィオ(平床政治+asaco)平床政治とasaco、夫婦ふたりで手掛けるケータリングユニット。8歳と2歳の女の子、6歳の男の子のパパ&ママで5人家族。音楽家、ナレーターである政治さんの得意な料理を、モデルのasacoさんがブログで紹介したことをきっかけに、食の仕事をはじめるように。誰もが手に入れられるような身近な食材を使って、子どもでも食べやすい料理を生み出す。雑誌や広告のフードスタイリングをはじめ、ロケ弁やレセプションのケータリング業でも活躍している。平床政治 http://www.hiratokoseiji.com/asaco http://milkjapon.com/blog/asaco/【マフィオさんのレシピ】[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1827/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1842/"] 【続いては】子どももペロリなココナッツチキンカレーRecipe3:横山久美子さんの、子どももペロリなスパイスカレーココナッツチキンカレー 材料(2人分)鶏もも肉…100g <A>ガラムマサラ…小さじ1/2塩…小さじ1/2小麦粉…大さじ1 玉ねぎ(大)…1/2個サンフラワーオイル(オリーブオイルでも代用可)…大さじ1/2ココナッツミルク…200ml塩…小さじ1/2きび砂糖(砂糖)…大さじ1/2 <B> ※★のスパイスは省略可ターメリックパウダー…小さじ1/2ガラムマサラ…小さじ1★カイエンヌペッパー…小さじ1/4★クミンパウダー…小さじ1/2★グローブ…1/2粒★カルダモン…1粒サンフラワーオイル(オリーブオイルでも可)…大さじ1/2ナンプラー…小さじ1/2 ワイルドライス(ごはん)…適量パクチー…お好みで つくり方(1)鶏もも肉をひと口大にカットし、<A>の調味料をまぶしておく。(2)玉ねぎを薄くスライスする。フライパンに油(分量外)を熱し、玉ねぎをしんなりするまで炒めて取り出しておく。(3)フライパンに油(分量外)を入れ、(1)の鶏肉を入れ、両面に焼き色を付ける。(4)鍋にサンフラワーオイルをいれて<B>のスパイスなどをすべてを加え、中火にかける。(5)スパイスの香りがしてきたら、(1)、(2)、ココナッツミルクを加え、塩ときび砂糖で味を整え、とろみがつくまで15分ほど煮込めばカレーの完成。(6)お皿にごはんとパクチー、お好みでピクルスなどといっしょに盛り付ける。 ★Point スパイス類はすべて入れてから火にかける「熱した状態でスパイスを入れるとハネやすいので、すべて加えてから火にかけるようにしてください。カイエンヌペッパーは辛味のあるスパイスなので、お子さん用には抜いてもOKです。それ以外のスパイスはできるだけすべて用意するのがおすすめです」(横山さん) 作ってくれた人横山久美子さん秋田県出身。単身でカナダに渡り、カップケーキデコレーターとなる。帰国後、いがらしろみプロデュースフェアリーケーキフェア入社を経て、ニコライバーグマンカフェノム入社。パティシエとしてスイーツ作りの経験を積んだ後、2014年に独立。今年の8月から東京・南青山で、故郷の青森食材を使った料理とお菓子の教室「Knock's Kitchen」をスタート。一般社団法人おにぎり協会公式メンバーでもある。雑誌、広告等のフードコーディネート、イベントのフードケータリングなどでも活躍中。[Facebook]https://www.facebook.com/KnockBlueForest-table-310517035767402/[instagram]@knock214【横山久美子さんのレシピ】[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_2723/"] 【続いては】ご馳走 カジキマグロのトマトバターカレーRecipe4:橋本彩子さんのご馳走カレーカジキマグロのトマトバターカレー「食べ応えのあるカジキマグロと、すりおろした野菜でつくる煮込まないカレーです。カレーは煮込み時間がネックですが、これは短時間でパパッとつくれます。パセリごはんを添えると見栄えもするカレープレートになります」(橋本さん) 材料(2〜3人分)カジキマグロの切り身…1枚(100g)トマト缶(カットタイプ)…1/2缶(200g)玉ねぎ…1個(すりおろす)にんじん…1/4本(すりおろす)市販のカレールー(お好みの辛さ)…2カケ(40g)プレーンヨーグルト…大さじ2バター…20g薄力粉、塩、コショウ…各適量オリーブオイルキャベツ…2枚(ざく切り)はちみつ、酢…各小さじ1 つくり方(1)カジキマグロの切り身は、両面に軽く塩をふり(分量外)、15分程度おいたらキッチンペーパーで表面の水気を拭き取って、再び軽く塩、コショウ、薄力粉を両面にはたいておく。カレールーは包丁で刻んでおく。(2)フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を入れて熱し、カジキマグロを入れて、強めの中火で両面を焼いたらいったん取り出す(完全に火を通さなくてよい)。(3)(2)のフライパンの余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、オリーブオイル(大さじ1)を加えて熱し、すりおろした玉ねぎ、にんじんを入れて、中火で3分程度炒める。炒まったら横によけて、空いているところでカレールーの香りが出るよう炒める。(4)(3)にカットトマトと水200ccを加え、沸いたら(2)のカジキマグロを戻し入れ、中火で10〜15分煮込む。煮込んだら火を止め、ヨーグルトとバターを加えて溶かし込む。パセリを混ぜ、型で抜いたごはんとカレーを盛りつける。キャベツは塩もみしてからはちみつを加えて和える。最後にキャベツを添えたらできあがり。 ★Point 市販のカレールーを刻む「ルーは刻んでから炒めるとコクと香りが増します。ルーの味だけに頼らないカレーなので、カットトマトとのなじみをよくするためでもあります。トマトや乳製品が入るので、わが家は中辛でつくりますが、お好みで甘口でもOK!」(橋本さん) 作ってくれた人橋本彩子さん料理家。8歳の男の子のママ。ケータリング、書籍、CM、映画の料理製作を経て独立。現在は料理雑誌、ファッション誌、教育雑誌などで料理の製作、テーブルスタイリングを中心に活動中。市場通いを日課とし、その食材を活かした料理レッスンやワークショップを実施している。自身の体験をもとにした家事服+エプロン「work onepiece」の企画販売も行う。[Instagram]https://www.instagram.com/saiko_hashimoto/【橋本彩子さんのレシピ】[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1336/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1351/"] 【続いては】安くておいしい!! コラーゲンたっぷり牛すじカレーRecipe5:平田万里子さんの、安くておいしい!!コラーゲンたっぷり牛すじカレー 材料(2人分)牛すじ肉…130g <A>酒…大さじ2にんにく(つぶしたもの)…1片しょうが(薄切り)…2枚セロリの葉…1/2本分 玉ねぎ…1/2個きのこ類(エリンギ、しめじなど)…80gオリーブオイル…小さじ2カレールウ…2皿分コショウ…少々ごはん…茶碗2杯分 <トッピング>ゆで卵…2個パセリのみじん切り…適量 つくり方(1)きのこは小房に分けるか、適当な大きさに切る。牛すじ肉は血や汚れがあればよく洗いきれいにする。湯を沸かした鍋に入れ、アクを取りながら中火で5分ほど茹でる(蓋はしない)。ぬるま湯にとり、ぬるめの流水で汚れを洗い流す。玉ねぎは薄くスライスする。きのこは小房に分けるか、適当な大きさに切る。(2)(1)の牛すじ肉をひと口大に切る。切った牛すじ肉は鍋に入れ、<A>と牛すじ肉にかぶるくらいの水を加え、火にかける。煮立ったらアクをひき、蓋をして弱火で1~2時間ほど煮る。牛すじ肉が柔らかくなったら、肉と煮汁を分ける。煮汁300ml(足りないようなら水をたす)と牛すじ肉を鍋に戻し入れる。(3)フライパンにオリーブオイル小さじ1を熱し、中火で玉ねぎを炒める。色づいてきたら弱火にし、濃いきつね色になるまで炒める。途中、焦げそうになったら水を少々足しながら15〜20分ほど炒め、(2)の鍋に加える。 (4)さらに、フライパンにオリーブオイル小さじ1を熱し、強火できのこをサッと炒め、(3)の鍋に加え、少しずらして蓋をし、弱火で約20分煮込む。(5)いったん火を止めてカレールーを入れる。ルーが溶けたら、再び弱火にかけ、ときどきかき混ぜながら10~15分ほど煮込む。コショウで味を整えたら火を消す。器にごはんを盛りルーをかけ、ゆで卵とパセリをトッピングすれば完成。 ★Point 気になる場合は、牛すじ肉の余分な脂を取り除く「つくり方 (2)の状態で、鍋にぴったりとラップをしてあら熱が取れたら、冷蔵庫で冷やしておくと、脂分がラップに付着します。こうして脂を取り除いておくと、ヘルシーになります。牛すじは、多めに下茹でしておくと便利。小分けして冷凍保存すれば、おつまみとしても重宝します。今回はカレーなのでにんにくを入れましたが、まとめてつくるときは長ネギとしょうがを入れて下茹でしておくと、なんにでも使えて便利です。シンプルにポン酢とゆずこしょうで青ネギを散らして食べるのもおすすめです」(平田さん) 作ってくれた人平田万里子さん福岡県出身、フードコーディネーター。産科クリニックの栄養士を経て、フードコーディネーターへ転身。現在はテレビ・雑誌などのフードスタイリングを中心に手がけている。定番和食メニューから、話題の変わりダネレシピまでさまざまなメニューのアレンジを得意としている。【平田万理子さんのレシピ】[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_2118/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_803/"]

0609_0192

How To

スキレットで作る、ぎゅうぎゅう焼きレシピ5

耐熱皿に具材を並べてオーブンで焼くだけのお手軽料理なのに、見た目が華やかで、とてもおいしいと評判のぎゅうぎゅう焼き。今回は、そのぎゅうぎゅう焼きを、昨年から大ブームのスキレットを使ってつくります。とても簡単で、おもてなしにぴったりの5品を、フードコーディネーターの横山久美子さんに教えてもらいました。 Recipe 1 食卓を豪華にする、超簡単な一品!アクアパッツァ風ぎゅうぎゅう焼き「とても簡単で野菜もたっぷりとれるアクアパッツァは、スキレットとの相性もぴったり。アウトドアでも活躍するメニューです」(横山さん) 材料(8インチのスキレットを使用)あさり…200gプチトマト…10個ズッキーニ…1/2本黄パプリカ…1/2個にんにく…1個ケッパーの実…10個タイム…1枝乾燥パセリ…少々 <A>オリーブオイル…大さじ2白ワイン…30ml水…100ml塩…小さじ1 つくり方(1)あさりは塩水につけて砂出しする。(2)プチトマトはヘタをとり、ズッキーニはスライサーでスライスしてくるくる巻く。パプリカは食べやすい大きさにカットし、にんにくは包丁の背でつぶしておく。(3)スキレットに(1)と(2)、タイム、ケッパーの実をバランスよく並べ、190℃のオーブンで30分加熱すれば完成。 ★Point ズッキーニをくるくると巻く「スッキーにはひと口大にカットするだけでもいいのですが、こうしてちょっとひと手間加えることで、仕上がりの見た目が華やかになり、おもてなし感がアップします」(横山さん) 【続きはこちら】Recipe2 特別なお祝いにぴったり! 骨つきラム肉のぎゅうぎゅう焼きRecipe2 特別なお祝いにぴったり!骨つきラム肉のぎゅうぎゅう焼き「骨つきラム肉の旨味が野菜に染み込む贅沢な一品です」(横山さん) 材料(8インチのスキレットを使用)骨つきラム肉…2切れソーセージ…4本黄パプリカ…1/2個ピーマン…1個ズッキーニ…1/2本プチトマト…5個にんにく…1個塩…小さじ1オリーブオイル…大さじ2ローズマリー…1本 <A>ガラムマサラ…小さじ1/2カレー粉…小さじ1/2塩…小さじ1 つくり方(1)ラム肉に<A>の調味料をまぶしておく。ソーセージは3等分にカットする。(2)なすは輪切りに、黄パプリカとピーマン、ズッキーニは乱切りにする。プチトマトはヘタをとりのぞき、にんにくは包丁の背でつぶす。(3)ボウルに(2)と塩、オリーブオイル(大さじ1)を加え、混ぜ合わせる。(4)スキレットに(1)と(3)をバランスよく敷き詰め、ローズマリーとオリーブオイル(大さじ1)をふりかける。(5)190℃に温めたオーブンで30分間加熱すれば完成。 ★Point 野菜を大きめにカットする「野菜は火を入れると縮むので、少し大きめで均一のサイズになるようにカットしましょう。ラムにAのスパイスをしっかりと揉み込ませておくことで、味わい深い肉汁が野菜に行き渡ります」(横山さん) Recipe3 ご年配の方のおもてなしにはコレ! 鶏肉の和風ぎゅうぎゅう焼きRecipe3 ご年配の方のおもてなしにはコレ!鶏肉の和風ぎゅうぎゅう焼き「みょうがの香りと、和風の味わいが幅広い世代に好まれます」(横山さん) 材料(8インチのスキレットを使用)鶏もも肉…200gレンコン…80gかぼちゃ…100gキャベツ…130gミョウガ…3個にんにく…1個オリーブオイル…大さじ1 <A>味噌…大さじ2みりん…大さじ1甘酒…大さじ1 つくり方(1)鶏もも肉に塩(分量外)を降り、ペーパーナプキンで水気を拭きとって、そぎ切りにする。(2)レンコンとかぼちゃは3㎜幅にスライスし、500Wのレンジで2分間加熱する。(3)キャベツをざく切りにし、ミョウガは千切り、にんにくは薄くスライスする。(4)スキレットに<A>の調味料を混ぜ合わせたものを流し入れ、にんにくを散らす。上からキャベツ、レンコン、かぼちゃ、鶏肉、ミョウガの順に敷き詰めていく。(5)オリーブオイルを上から回しかけ、190℃のオーブンで30分間加熱すれば完成。 ★Point 材料はあふれそうなくらいの山盛りにしてOK!「野菜の水分がたっぷりと出て味噌のスープが全体に浸透します。できあがったら全体をよく混ぜてご飯の上にかければ、ご年配の方はもちろん、お子さんの食も進む丼メニューになります」(横山さん) 【続いてはこちら】Recipe4 週末の団らんディナースイーツに 柑橘プディングのぎゅうぎゅう焼きRecipe4 週末の団らんディナースイーツに柑橘プディングのぎゅうぎゅう焼き「スキレットで仕上げるスイーツはできたて感がたまりません。あつあつはもちろん、冷やしてもおいしいですよ!」(横山さん) 材料(6インチのスキレットを使用)★ピンクグレープフルーツ…1/2個★オレンジ…1/2個★キンカン甘煮…4個(★の全量で150g)卵…1個きび砂糖…30g薄力粉…10g生クリーム…50ml牛乳…50mlキルシュ…小さじ1 [飾り]ココナツファイン(鍋で乾煎りしてきつね色にする)…適量 つくり方(1)皮をむいた★の柑橘類を放射状に並べる。(2)ボウルに卵ときび砂糖を入れてよく混ぜ、ふるった薄力粉を加えてよく混ぜる。(3)生クリームと牛乳、キルシュを加えて混ぜる。漉しながらスキレットの中に加える。(4)バットにスキレットを入れてお湯を張り、湯煎をしながら160℃のオーブンで30分加熱する。(5)仕上げに乾煎りしたココナツファインを振りかければ完成。 ★Point フルーツは150gを目安に「フルーツはお好みのものでも代用できます。柑橘類以外にも、桃、バナナ、パイナップル、りんご、イチゴ、ダークチェリー、アメリカンチェリーなどを使ってもおいしくつくれますよ。フルーツの分量は全部で150g程度に。すべての材料を加えた状態で、容器の2/3くらいになる量を目安にしましょう」(横山さん) 【続いては】Recipe5 キャンプや誕生日会でつくりたい! スモア風ぎゅうぎゅう焼きRecipe5 キャンプや誕生日会でつくりたい!スモア風ぎゅうぎゅう焼き「焼いたマシュマロとチョコをクラッカーではさんで食べるスモアは、スキレットでつくればとても簡単です」(横山さん) 材料(6インチのスキレットを使用)バナナ…2本板チョコレート…50gマシュマロ…50gスライスアーモンド…10g全粒粉クラッカー…6枚アイスクリーム…1スクープ(約100g) つくり方(1)バナナ2本をそれぞれ縦半分にカットし、スキレットに敷き詰める。(2)チョコレートを食べやすい大きさに折りながらスキレットに並べる。180℃のオーブンで5分間加熱する。(3)(2)をオーブンから一度取り出して上からマシュマロを敷き詰め、スライスアーモンドを全体に散らす。(4)200℃のオーブンで3〜5分間加熱し、マシュマロの表面に焦げ目をつける。(5)焼きあがったら、アイスクリームとクラッカーをのせれば完成。 ★Point 小ぶりサイズのマシュマロがかわいい!「熱を加えたマシュマロの、ぽこぽこっとしたかわいらしさを感じられる一品なので、小ぶりのマシュマロを選ぶのがおすすめです。マシュマロは火を入れすぎると固くなってしまうので、表面にほんのり焦げ目が付いたらオーブンから取り出すようにしましょう」(横山さん)  作ってくれた人横山久美子さん青森県出身。単身でカナダに渡り、カップケーキデコレーターとなる。帰国後、いがらしろみプロデュース・フェアリーケーキフェア入社を経て、ニコライバーグマンカフェノムに入社。パティシエとしてスイーツ作りの経験を積んだ後、2014年に独立。故郷である青森の実家の野菜やお米を使い、郷土料理を広める活動「Blueforestのっく食堂」やお菓子教室に力を注ぐ。一般社団法人おにぎり協会公式メンバーでもある。雑誌、広告等のフードコーディネート、イベントのフードケータリングなどでも活躍中。[facebook]https://www.facebook.com/KnockBlueForest-table-310517035767402/[instagram]@knock214 【スキレットのレシピはこちらもオススメです】[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1199/"]

0119_069

How To

あらゆる料理が格段においしくなる! スキレットレシピ5

鉄製のフライパン「スキレット」。もとはキャンプなどのアウトドアシーンで活躍するアイテムでしたが、最近では家庭で使うのがブームです。Instagramで「♯スキレット」と検索すると、たくさんの調理例が見つかります。そんな、いま注目のスキレットを使った“見た目はとても豪華なのに簡単なレシピ5品”を、オーガニックコンシェルジュ/ナチュラルフードコーディネーターの横山透子さんに教えてもらいました。「そのまま食卓に出せるので、とても便利です。じっくりとムラなく加熱でき、うまみを凝縮しながら調理できるのも魅力ですね。スキレットは比較的手頃な価格で手に入れられるので、大小ひとつずつそろえておくと、お料理のレパートリーがグンと広がると思います。今回のレシピでは、9インチと6インチのスキレットを使っています」(横山さん) Part1 根菜のアヒージョ「根菜を皮ごとコトコトとオリーブオイルで煮るだけ。牡蠣やエビのアヒージョが有名ですが、根菜のみのアヒージョも野菜の甘みが感じられておいしいですよ。残ったオイルはパスタソースにしたり、パンにつけて食べたり、サラダのドレッシングにしてお使いください」(横山さん) 材料(2人分 9インチ)里芋…小4個にんじん…中1/3本ごぼう…太め10cmオリーブオイル…250ccにんにく…ひとかけローズマリー…1枝ローリエ…1枚塩…適量 つくり方(1) 里芋はよく洗って上下を少し切り落とす。れんこんは1cm幅の輪切り、にんじんは4つにカット、ごぼうは5cmの長さにし、縦半分にカットする(細めのごぼうなら、カットせずそのままでもOK)。(2) スキレットにオリーブオイル、にんにく、ローズマリー、ローリエ、塩(ひとつまみ)を入れて弱火にかけ、油が温まってきたら野菜を加える。火はごくごく弱火にする。(3) アルミホイルなどで蓋をして、ときどきそっとかき混ぜながら20〜25分加熱する。野菜に火が通れば完成。 ★Point  新鮮な野菜を用意し、皮ごと使う「無農薬、減農薬の新鮮な野菜を手に入れて、皮ごといただくとすごくおいしいです! 野菜の鮮度や皮の固さが気になる場合は、皮をむいて食べてくださいね」(横山さん) 次ページはスキレット流オムグラタン★Part2 スキレット流オムグラタン「スキレットはガスコンロやIHクッキングヒーターで調理したものを、そのままトースターやオーブンに入れられるところが便利です。このオムライスも、チーズをのせてからトースターに入れることで卵がふわっとなり、スキレットならではの仕上がりになります。見た目もかわいいし、できあがるとうれしくなる一品です」(横山さん) 材料(2人分 9インチ)ごはん…お茶碗2杯分鶏肉こま切れ…50gたまねぎ…中1/2個にんじん…中1/3本ピーマン…1個しめじ…1/4パック卵…3個オリーブオイル…大さじ2酒…大さじ1ケチャップ…大さじ3シュレッドチーズ…適量パセリ…適量塩・こしょう…適量 つくり方(1) たまねぎ、にんじん、ピーマン、しめじを1cm角くらいの大きさにカットする。(2) ボウルに卵を割り入れて塩(ひとつまみ)を加え、泡立て器で30秒ほど泡立てる。スキレットにオリーブオイル(大さじ1)を入れて強火にかけ、十分熱くなったら溶き卵を一気に入れてすばやくかき混ぜ、とろとろのスクランブルエッグ状態にして器に取り出しておく。(3) スキレットにオリーブオイル(大さじ1)を足してさらに加熱し、鶏肉と(1)の野菜を加えて炒める。全体に火が通ったら、酒、ケチャップ、ごはんの順に加えて強火で炒める。(4) (3)に塩(適量)を加えて味をととのえ火を止める。(2)の卵を上にのせ、さらに上からシュレッドチーズをお好みの分量のせる。(5) スキレットごとトースターに入れ、強(1000W程度)で5分ほど焼き、表面に焦げ目がつけば完成。 ★Point スキレットごとトースターで焼いて仕上げをする「トースター仕上げを追加するだけで、レパートリーがグンと増えます。卵の代わりにホワイトソースをのせてドリアにしたり、ごはんをペンネにかえてペンネグラタンにするのもおすすめです」(横山さん) 次ページは鶏と長ねぎのマーマレードソテーPart3 鶏と長ねぎのマーマレードソテー「うちの娘の大好物です! マーマレードのほんのり甘酸っぱい風味がお子さん好みの味わいです。スキレットで調理すれば見た目も豪華になり、おもてなし料理としても活躍します」(横山さん) 材料(2人分 9インチ)鶏もも肉…250g長ねぎ…太め1本にんにく…ひとかけオリーブオイル…大さじ2塩・こしょう…適量タイム…適量<A>マーマレード…大さじ2白ワイン…大さじ2塩…小さじ1/3 つくり方(1) 鶏肉は皮に薄く切り目を入れ、塩・こしょうで下味をつけて30分ほどおく。(2) 長ねぎは7cmほどの長さに切り、縦半分に切る。にんにくは皮をむいて芯をとり、包丁の背でつぶす。(3) スキレットにオリーブオイル(大さじ1)を入れて中火にかけ、長ねぎを入れる。両面に軽く焼き色がついたら一度取り出す。(4) オリーブオイル(大さじ1)とにんにくを入れて弱火にし、にんにくの香りがたったら鶏肉を皮目から焼く。両面に焼き色がついたら、鶏肉のまわりに、(3)の長ねぎをちらす。(5) 中火にして<A>を回し入れ、蓋をして蒸し焼きにする。ときどき鶏肉を裏返しながら3〜5分蒸し焼きにし、鶏肉に火が通れば完成。上にタイムを飾りそのまま食卓へ。 ★Point マーマレードはなるべく低糖度のものを「マーマレードの甘みによって仕上がりの味が異なります。できるだけ甘みの少ないものやオーガニックのものを選ぶと、柑橘の風味が生きてきますよ。甘みの強いマーマレードを使う場合は、少し使用量を控えて、味を調整してください」(横山さん) 次ページはダッチベイビーのサラダボウルPart4 ダッチベイビーのサラダボウル「ダッチベイビーとは、ドイツ風パンケーキのこと。外がサクサクで中がふわっとした食感が人気です。スキレットでつくるととても簡単です。今回はダッチベイビーをサラダボウルに見立て、新鮮な生野菜をたっぷりと盛りつけました」(横山さん) 材料(2人分 6インチ)卵…1個薄力粉…40g砂糖…ひとつまみ塩…ひとつまみ牛乳(常温に戻しておく)…100ccバター…大さじ1 <サラダ>レタス類(ベビーリーフやレタスなどお好みのものをミックス)…30gパプリカやラディッシュ(お好みのものを薄切りにして)…適量生ハム…4枚卵…1個酢…少量 <ドレッシング>オリーブオイル…大さじ3りんご酢…小さじ2はちみつ…小さじ1粒マスタード…小さじ1/2塩…小さじ1/2 つくり方◆ダッチベイビー(1) 天板にスキレットをのせてオーブンに入れ、230℃で予熱する。(2) 卵を泡立てないように溶いて、牛乳と混ぜる。(3) 別のボウルに粉類をふるい入れ、(2)を3回に分けて濾しながら入れる。2回は泡立て器でダマがなくなる程度にぐるぐると混ぜる。最後の1回はゴムベラで手早く混ぜ合わせる。(4) 予熱したスキレットを天板ごと取り出す。スキレットにバターを入れて溶かし、(3)の生地を一気に流し入れる。すぐにオーブンに入れ、200℃で約15分焼く。  ◆サラダ(5) ポーチドエッグをつくる。鍋にお湯を沸かし、酢を少量入れる。卵をコップなどに割り入れてから、お湯の中にそっと入れる。広がった白身をそっと中央に寄せ、1〜2分ほど茹でたら冷水にあげる。(6) レタス類をひと口大にカットし、15分ほど冷水にさらし、よく水気を切る。その他の野菜と混ぜ合わせ、生ハムといっしょに冷めたダッチベイビーに盛る。(7)  (5)のポーチドエッグをのせてそっと黄身を崩す。ドレッシングの材料をすべて混ぜ合わせ、食べる直前にかければ完成。 ★Point 生地は手早くオーブンへ「温度が下がると生地が膨らみにくくなるので、しっかりと温めたスキレットにダッチベイビーの生地を一気に流し入れ、すぐにオーブンの中に入れるようにしましょう」(横山さん) 次ページはいちごのチーズタルトPart5 いちごのチーズタルト「オーブンがなくてもできるタルトです。いちごに切り込みを入れることでボリューム感がアップ! 見た目も豪華なスイーツです」(横山さん) 材料(4人分 6インチ)<タルト生地>小麦粉…60gアーモンドプードル…10g砂糖…10g塩…ひとつまみなたね油…大さじ1.5牛乳…大さじ1 <フィリング(中身)>クリームチーズ…100gプレーンヨーグルト…50ccバター(常温に戻す)…10g小麦粉…大さじ2レモン汁…小さじ2 <飾り用>いちご…10〜15粒オレンジ…1/4個セルフィーユ(お好みのハーブ)…適量 つくり方◆タルト生地(1) ボウルに小麦粉、アーモンドプードル、砂糖、塩を入れてフォークでよくかき混ぜる。(2) (1)になたね油(大さじ1.5)を加えてさらに混ぜ、手のひらで生地をこすり合わせながら、全体をなじませる。牛乳を加えてさっと混ぜ、生地をひとまとめにする。(3) スキレットにうすくなたね油(分量外)を引き、(2)の生地を手で伸ばしながら敷き詰めていく。スキレットの内側全体に敷けたら、フォークで数カ所穴を開ける。(4)ごく弱火にかけて蓋をして、12分ほど焼く。外型に焼き色がついてきたら火を止めて蓋を取り、余熱で水分を飛ばす(焼き上がりは表面がしんなりしているが、冷めるとパリッとなる)。 ◆フィリング(中身)(5) 小さめの鍋を湯煎して、常温に戻したクリームチーズとバター、砂糖を入れてなめらかになるまでゴムベラでよく混ぜる。(6) (5)の鍋を弱火にかけ、かき混ぜながら10分ほど火を通したら、火を止めて冷ましておく。(7) タルト生地に(6)のフィリングをつめ、上からいちごとオレンジ、セルフィーユを飾れば完成。 ★Point  いちごに切り込みを入れてボリューム感をアップ「いちごは切り込みを入れて扇型のようにして飾り付けると、ボリューム感がアップします。ほかにも、白桃やりんごなど、飾るフルーツはお好みのものに変えてもOKです」(横山さん) つくってくれた人横山透子さんオーガニックコンシェルジュ/ナチュラルフードコーディネーター/有機野菜&有機食材専門「ビオ・マルシェ宅配」スタッフ。5歳の女の子と2歳の男の子のママ。子育て世代にオーガニックのある暮らしを提案する「ビオママクラブ」の運営スタッフとして、レシピ提案やワークショップ、イベントなどの企画にも力を注ぐ。【ビオママクラブ FB】https://www.facebook.com/biomamaclub 【スキレットレシピはこちらもオススメです】[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_2723/"]